<CLUBルネサンスはどのように生まれたのか>
もともと船崎が、2004年、アメリカ・サンフランシスコで数人の親しい友人たちとの会食からスタートし、異業種の人々との交流(ランチ会)をホテル・ルネサンスから始めたことがきっかけです。
いまでも、出張のたびにさまざまな異業種の方々とのランチミーティングが行われ、この会は続いております。(その後、この会を「クラブ・ルネサンス」と名付けました。)

この様な会をぜひ東京でも開催したいと考え、数人の親しい仲間に相談し、「CLUBルネサンス」が発足しました。現在、発足から4年目を迎え、主要なメンバー20名を中心にたくさんの交流が出来るようになりました。

今日、アメリカを中心に、発想の異なる全く新しいコンセプトを持った事業が続々と誕生しています。このダイナミックに変化する社会・経済・市場に対応する企業、また新しく生まれる企業の姿について、様々な角度から意見交換、情報交換をする機会をもつことが、CLUBルネサンスの趣旨です。

いろいろな人材と同じ興味を持った人との交流の中、新しい仕事も生まれています。今では、中国、シンガポールなどでも同様の会が設立され、交流はさらに広がり親交を深めております。

<活動内容は?>
・CLUBルネサンスは、カルチャー、人的交流(仲間)、飲食、を案内する3本柱と捉え、何となく皆さんに有意義な会(企画)にしています。
・幅広いテーマで開催しておりますので、毎回参加される顔ぶれが違う場合もあります。
・初参加の際にはどうしても緊張されるかと思いますが、共通体験した仲間は直ぐに懇意になられるようで、毎回交流会は、素晴らしい会となり、それなりに盛り上がっております。

もちろん、どなたかご同伴されても結構ですが、一人でも気楽に参加出来ますので、どうぞご安心下さい。

<人と人が出会う・交流の場として・・・>
 『従来の常識、既成概念にこだわらず、新しい考え方をしていこうとする意識・姿勢』が「CLUBルネサンス」のマインドです。

こんな事もある、こんな人がいる・・・人と人をつなぐという事も想い、少しでもお役に立てればという気持ちでおります。

今後とも異業種・共通の興味ある人の交流の場を設営し、私ども自身が楽しむのではなく、参加される“人と人が出会う・交流の場”のガイド役をさせて頂たく会にしたいと思っております。         

<附則>

設立 平成25年3月14日